○「中野広之氏」のプロフィールを詳しく紹介します。




野外劇のページへ

 孫市まつり野外劇演出の中野広之氏のプロフィールを詳しく紹介します。

  中野広之(なかの ひろゆき)氏
  昭和42年2月19日生、49歳
  東映太秦映像(株) 監督・脚本・舞台演出家・CM監督

  1989年 大阪芸術大学映像学科平成元年度首席にて卒業(中根金作学長より学長賞受賞)

  1992年 水戸黄門や大岡越前などの名作を世に送りだしている東映太秦映像とフリー契約。
      京都映画祭実行委員長・映画監督中島貞夫に師事。

  2003年 TSUTAYA全国レンタルより「千代姫戦鬼」にて監督・脚本家デビュー。
      信長書店ランキング2003年度最も売れた作品ベスト10”入りを果たす。

  2006年 大阪サンテレビ局にて連続ドラマをプロデュース。10月から12月までの三ヶ月間、
      木曜日夕方六時から六時半に全13回放送。「恋するユーレイ」「剣客魔界伝ヴァン
      パィアーハンター」を統括プロデュースする。同時にメイン監督と脚本家を務める。

  2012年 東京12チャンネル系全国放送、連続時代劇ドラマ「逃亡者おりん2」の監督を務める。
      全11話中7話から11話(最終回)までの五話分を担当する。

  2014年 “年末時代劇スペシャル”「鬼神剣サキ」の脚本・監督を務める。
      同作品は2015年7月にイギリス国立英国映画協会にてプレミア上映を果たした。
      同年10月、京都みなみ会館にて“羅生門”(黒澤明監督)や“祇園の姉妹”
      (溝口健二監督)らの名作を一同に介した、第一回うずまさ映画祭にて、
      「鬼神剣サキ」も二週間特別上映された。

 【その他】
   ☆株式会社Nissenと2004年、Web用CM制作の監督契約をする。
   ☆日本最大の鉄砲祭り“孫市まつり”において2010年より市内劇場型野外劇の
    プロデュース・演出を務める。( 第12回孫市まつりで七回目の連続演出となる。)
   ☆和歌山海南市において、劇団KCM主宰の、ミュージカル舞台の演出を務める。
    2013年「伊澤弥惣兵衛」・2014年「宮古姫と聖武天皇」・2015年「なぐさとべ」

  



第5回孫市まつり
(2009年3月29日)



第6回孫市まつり
(2010年3月28日)






第7回孫市まつり
(2011年3月27日)


第8回孫市まつり
(2012年3月25日)

第9回孫市まつり
(2013年3月31日)

第10回孫市まつり
(2014年3月30日)

第11回孫市まつり
(2015年3月29日)

第12回孫市まつり
(2016年3月27日)
  (歩み)中野広之監督と孫市まつり

  孫市まつりをはじめて見学参加し、行列や鉄砲演武などを撮影。
  のちに「雑賀衆本拠の町 和歌山市駅前 第5回孫市まつり」を編集作品化。
  以下のURLで完全版とダイジェスト版をご覧いただけます。
  http://www.ssp-tv.com/eizouzyuku/eizouzyuku.htm

  シンポジウム「雑賀孫市と映像、そしてまちづくり」コーディネーター 
  シンポジウムのための映像撮影および制作
   (矢宮周辺、蓮乗寺、太田城水攻め跡、印南など和歌山県内雑賀衆ゆかりの地)
  野外劇「戦国のガンマン雑賀孫市〜孫一のなぞにせまる〜」演出
  第六回孫市まつり野外劇予告「雑賀孫市VS信長」制作
  予告編第6回孫市まつり「信長を最も恐れさせた男」制作
  予告編「雑賀衆の謎に迫る!復活する雑賀衆」制作

  野外劇「歴史に封印されし戦国最強の男たち」演出
  第7回孫市まつり予告編制作
 「雑賀孫市見参!雑賀衆伝説の兜・雑賀鉢よ蘇れ!これが、雑賀鉢だ!!」制作

  野外劇「雑賀孫市見参上!歴史に封印されし戦国最強の男たち」演出
  第8回孫市まつり予告編制作

  野外劇「歴史に封印されし戦国最強の男たち」演出


  野外劇「信長を一番恐れさせた男 戦国最強のガンマン!雑賀孫市参上!!」を演出


  野外劇「信長を一番恐れさせた男 戦国最強のガンマン!雑賀孫市参上!!」を演出
  初の試みで野外劇を、市内劇場型で行う。

  野外劇「信長を撃て!!ガンマン雑賀孫市☆百発百中」を演出予定
  今回も市内劇場型の予定

 

     ☆        ☆        ☆


 






SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO